コラム · 2022/04/22
私たちの日々の身体の動きからスポーツ動作に至るまでの多くの動きでは、ねじり(回旋)の連鎖が起きています。 今回はこの回旋について、細かくみていきましょう!

コラム · 2022/04/08
動物にとって、移動能力を維持できることは生存するために非常に重要です。 ヒトは唯一の二足直立姿勢で移動する動物ですが、この歩きに問題が生じると身体の様々な部位に悪影響が出てきます。 今回はそんなヒトの歩きについて深堀してみます!

コラム · 2022/03/17
足は唯一地面と接している部位であり、立位姿勢や動作において非常に大切です。 今回は足の構造と機能について細かく見ていきましょう! 足には歩くときの衝撃吸収や力を使うために硬く使う面と、バランスをコントロールするために柔らかく使う面の両方の機能があります。 そのために重要になってくるのが足のアーチ構造です。

コラム · 2022/03/03
身体の各部位を痛めないように使う為の考え方として、ニュートラルポジションがあります。 中間位とも言うことができますが、具体的にどのようなことを指しているか見ていきましょう! ニュートラルポジションは、アライメントが本来の位置にある状態で、最も負担のかかりにくいポジションです。...

コラム · 2022/02/24
関節は柔らかければ柔らかいほど良いと思われがちですが、本当でしょうか? 関節の柔らかさは専門的には関節可動域の広さで評価されます。 この関節可動域を決める要素としては、以下のものがあります。 ・骨や関節そのものの形状 ・靭帯 ・軟部組織(皮膚、筋肉、関節包など)...

コラム · 2022/01/14
背骨の動きを考えるときに、それぞれの関節構造を理解しておくことは重要です。 今回は、胸椎と腰椎の関節の形に注目して、効率よくそれぞれ動かすために知っておきたいことをお伝えします!

新年キャンペーン開催中です!
お知らせ · 2022/01/06
あけましておめでとうございます! Spine Conditioning Centerも1月6日から2022年の営業を開始しました! 昨年オープン以来、たくさんの方へお越し頂き大変感謝しております。

お知らせ · 2021/12/03
11月にSpine Conditioning Centerにて、脚長差を見極め的確に補正できるスキルを身につける、脚の長さコーディネーターの養成を行いました! 今回はピラティスインストラクターの方とシューフィッターの方にご参加頂きました! 事前に学習頂いたe-Learningの講座を踏まえて、実技が9割の内容でした! 【実技講習会内容】 ○腰椎・腸骨・大腿骨・足部などの触診方法と実践...

コラム · 2021/11/05
側弯症は大きく2つのタイプに分類されます。 ・構築性側弯症 ・機能性側弯症 今回はそれぞれの特徴についてお伝えしていきます。

コラム · 2021/10/21
私たちの身体の痛みの原因には様々なものがありますが、その中で大事な要素の1つに力学的ストレスと呼ばれるものがあります。 力学的ストレスとはその名の通り、身体を動かす際に関節を構成する骨や軟骨、靭帯、筋肉などにかかってくる物理的なストレスです。 力学的ストレスには主に以下に挙げるものがあります。 ・圧縮ストレス ・伸張ストレス...

さらに表示する